1. 当院について

当院について

病院理念

「私たちは 大切な人に自信をもってすすめられる病院をつくります」

病院方針

身体拘束は原則おこないません
 私たちは、患者さまの生活が今日より明日に向かってよい状態になる方策を考え続け、“今”のその人らしさを大切に援助します。

薬物は適正に使用します
 私たちは、薬物で患者さまの能力を奪うことなく、その人の憂いを感じ、またそっと寄り添うこと、関わりをも治療とします。

言語的抑制(暴言や否定,禁止,制止の言葉)を最小限にします
 私たちは、その人らしさを尊重し、おもてなしと感謝の気持ちを忘れず、全ての人が笑顔でいられることを目指します。

地域と共に考え、貢献します
 私たちは、人と人とのつながり、絆を大切にし、地域に信頼されるサービス、感動を提供します。

行動基準

安心感
 患者さまに安心感を提供いたします。
 患者さま、同僚が安心できる技術を身につけています。

尊厳
 患者さまの人としての尊厳を大切にした行動をとります。
 患者さまの今の想いを大切に行動します。
 ご家族さまの想いを大切にします。

チャレンジ
 患者さまの安心、尊厳のために私たちは、常に挑戦し続けます。患者さま、ご家族さま、地域の皆さまと共に感じ、考え、最良の状態を創りだし続けます。

エビデンス
 私たちの医療行為には必ず根拠があります。
 私たちの看護、介護には必ず根拠があります。


このページの先頭へ