1. もの忘れ外来のご案内
  2. MCIスクリーニング検査

MCIスクリーニング検査

MCIスクリーニング検査を行っています

当院にて、株式会社MCBIが開発いたしました認知症の前段階である「軽度認知障害」 (MCI)の兆候を早期に発見できる血液検査を行っております。

軽度認知障害(MCI)ってなに?

軽度認知障害(MCI)とは、健常者と認知症の中間の段階を指します。日常生活に支障はありませんが、そのまま過ごすと約5年でその半数以上が認知症に進行すると言われています。認知症予備軍とも言われているMCIですが、最近の研究ではMCIの段階で適切な予防や治療を行えば、認知症の発症を防ぐことや遅らせることができると分かっています。

認知症の中でも最も多いアルツハイマー型認知症(アルツハイマー病)は、発症する約20年前から主な原因物質であるアミロイドベータペプチドが脳内に溜まり始め、認知機能が少しずつ低下していきます。

MCIスクリーニングとは

MCIを早期発見する「MCIスクリーニング検査」

アルツハイマー病はアミロイドベータペプチドという老廃物が脳に蓄積し、神経細胞を破壊することで発症します。MCIスクリーニング検査は、アルツハイ マー病の前段階であるMCIのリスクをはかる血液検査です。

この検査では、アミロイドベータペプチドの排除や毒性を弱める機能を持つ血液中の3つのタンパク質を調べることで、MCIのリスクを判定します。

アルツハイマー病発症までの経緯

検査は約7ccの採血のみです。検査結果は2〜3週間程出ます。

多数のメディアも注目!

MCIスクリーニング検査は、テレビや新聞、雑誌 等のメディアからも多数取り上げられています。

TV

フジテレビ 「バイキング」「ノンストップ」 TBSテレビ 「駆け込みドクター!」 日本テレビ 「世界一受けたい授業」 NHK 「おはよう日本」 テレビ朝日 「モーニングバード」 等

新聞・雑誌

「日本経済新聞」「女性自身」「週刊文春」等

MCI検査についてのお問い合わせ先
蓮田よつば病院 地域医療相談室
電話 048-765-7777 埼玉県蓮田市馬込2163 


このページの先頭へ